Nintendo Switchにアーケード版スーパーマリオブラザーズ配信されました。価格は823円(税込)。

え?ファミコンのゲームなのにアーケード版?と思われる方もいるでしょうが、業務用基板「任天堂VS.システム」向けに作られたゲームです。

FC版スーパーマリオブラザーズとの違いはこちら。

・ステージ内容はファミコン版『1』をベースに『2のものも混ぜられており、コインエクステンドも100枚以上 *2 に設定できるなど、アーケード向けにいろいろ手が加えられている。

・エンディングの内容が2と同様になっており、エンディング終了後はそのままゲームオーバーになる


など、いくつかの変更点があるようです。

VSというからには対戦モードなどあるのかと思いきや、競う要素はスコアランキングのみ。どちらかというとVS向きは普通のマリオブラザーズですよね。あれはある意味対戦ゲームですから。

ソースURL:https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000003433